So-net無料ブログ作成
検索選択

高泉淳子Hot Swing with Rolly@ 六本木STB139, そしてLanson [Rolly]

7月18日水曜日。
高泉淳子さんが恒例でやってるツアーのゲストにRollyが出演するって言うんで、六本木に行って来ました。

スタンディングで踊り狂うライブも良いけれど、ジャズクラブでのライブって美味しいお酒(=ワインやシャンパ−ニュ)も一緒に楽しめるからイケル口な大人には良いですよね〜。

     

開場時間が18時と、平日にしちゃ早め。
17時半に職場を出たけど絶対間に合わないよ〜〜〜〜〜=3
日比谷線の車内で焦りながらメールを打つ私に、心優しいロリ友からのメッセージ。
仕事を早退して整理券を取ってくれたお影でかなり良い席を確保出来た模様です。
感謝感謝。

スィートベイジルは初めてでしたが、開場から開演までに1時間半あって、その間に食事を楽しむ事が出来るの。で、私はもう一人のロリ友ちゃんと2人で迷う事無く

シャンパンをボトルでオーダーですっ!

前回の渋谷JZBratでは3人で1本だったからすぐに無くなってしまったけど、今回は大丈夫。。かな?(笑

ランソンのブラックレーベルは8500円。
グラスだと一杯1200円だから、ボトルが特にお得という訳でも有りませんね。

ランソン、凄〜く久しぶりに飲みましたが良いですね〜。
以前はどちらかというと辛く感じてあまり好みではなかったけれど、ここ数年ノンドゼなんかを好んで飲んでたせいか、この位が丁度いい感じ。ピノノワールが多めなセパージュも好みかも。

シャンパンにはやっぱフレンチフライ!と思い、皮付きのポテトフライを注文したのだけれど、友達の受けは今イチでした。
Bon Marriageなのになぁ。。解ってもらえなくて残念。

     * * * * *

ライブは時間きっかりにスタート。
最初の3曲を高泉さんが唄った所でブラック・スーツ姿のRollyが登場。
去年のRolly Glory Rollyで着てたSexy Dynamite Londonの衣装なんですが、クリーニングで丈が縮んだのか元々そうだったのかちょっとばかり窮屈そうだった。
ま、ラフォーレ原宿のショップだからね。そのあたりは仕方ないかな。

1部でのRollyはMCが下ネタに偏りがちで、流石に高泉さんも苦笑気味。
「俺のトーテンポールを。。。」とか「俺のそそり立つ男○を。。。」とか何とか。
まぁ、そうゆうのはあんまりやらないって話だったんだけれど、嫌がる高泉さんにお構い無しに喋ってましたね。
     
After You've Goneを一緒に唄った所で、「最近のRollyちょっと落ち着きないよね。前はもっとクールだと思ってたんだけど。。」とか何とか。
「2部の事が気になってるんでしょ?」とも。
そのせいかどうか知らないけれどジャンゴ・ラインハルトのI'll see you in my dreamsでは途中のギターが。。。
終わった後で「Led Zeppelinは弾けるんですが。。」なんて言い訳してちょろっと弾いたりして。(苦笑

アコギ部分で使ってたのはYAMAHA。
去年から今年にかけてやってたアコギセミナーで散々使ってたヤツですね。
エレキはTOMMYのエンディングライブで落っことしそうになってたゴールドの。

1部は1時間程で終了。結構あっという間。
20分程の休憩を挟んで第2部が始まると、そりゃ〜もうもう大変よ。
2人が一曲毎に交代で衣装を取り替え出て来る、めまぐるしいアラカルトもどきなステージ。

1曲目は高泉さんからしっとりと。
続いてRollyは待ってました!!の女装で登場。
客席からのヒュ〜ヒュ〜熱い声援の中Summer Timeを熱唱。
私達の席のすぐ側を通ってステージ中央に移動する際、すご〜く強烈な香水の香りがプ〜ン。
う〜む。タマラン。

それにしても久々に見たわ〜。この衣装はいったい何年ぶり?
初めて98年にOn Air EastでRollyのライブを見た時もコレ着てMack The Knife唄ってた気がするなぁ。。。なんて事を思い出しつつウットリしちゃいました。
あ、そうそう。ネックレスはTommyの時の青いラインストーンのだった。

どういう訳か私は女装したRollyが以前から大好きでね。別にオカマやニューハーフが好きっていう訳じゃないんだけれど、Rollyに限ってはバイセクシャルな雰囲気が凄く好きなんですよね。何でかしら?
(雰囲気だけですよ。念のため。)

女装の次は奥寺君キャラ。
そう。04年のア・ラ・カルトでのキャラですね。真面目そうなスーツ姿に黒ぶちメガネ。
七三にぴっちり分けた髪もとってもサラリーマンな雰囲気で“シングルモットーのテーマ”を。

その次は先日のNHKで見た水玉の衣装♪
きゃ〜きゃ〜きゃ〜!!!嬉し過ぎ。
どうなってるのか気になってたヒラヒラの袖口とパンツの裾も至近距離からバッチリ観察出来て大満足。
でっかい赤い花が沢山付いてたよ。
この衣装で“俺は楽屋の〜机さ〜♪”と唄う姿にすっかりヤラレてしまい、もうメロメロちゃん。
ええ、結構単純なんですよ。私って。(笑
ピアノの林正樹さんの背後で何だかちょっかい出したりして、おびえてる林さんが可笑しかった。

次の歌は新曲。
「Rollyちゃん」の大人バージョンと言うか、ジャズバージョンというのか、、、
兎に角歌詞の内容は「俺は色男で女の相手はお手の物」みたいな感じでミリオンダラーマンから続く俺様ソングのアダルト版って感じでしょうか。

この曲の時はステージから降りてお客さんをいじりながらぐるっと客席を巡回。
「たっぷり食べた?」
「クモの巣張ってるね?」と声をかけた浴衣姿の女性はクモの巣模様だったの?

こうゆう時、彼は絶対に旧知のファンには絡まず、必ず新規と思しきお客さんをいじってプロモーション。
まぁ、逆に言えばそれだけファンの顔を覚えてるって事でも有る訳なんだけど、古いファンにもサービスしてちょ。たまにはね。

アマポーラでは林さんのピアノで友人は既にウルウル。
この曲は雰囲気が大事だから、せわしない早変わりのステージにはあまり合わないような気がしたけど、まぁ、あのギターが聞けるのですからね。

で、最後は高泉さんが当日のお昼まで作詞していたというマック・ザ・ナイフ。
歌詞が楽しくてとても良かった〜。
宇宙人みたいだけれど、ホントは普通の人間で。でもカメレオンみたいに色々な顔を持つのがRolly。ってな内容で、一緒に唄ってる高泉さんは大層嬉しそうだったなぁ。

最後の最後、アンコールはオーシャンゼリゼ。
2人でサビ部分をフランス語で。

ってな訳でホントにあっという間の楽しい2時間。
自らRollyファンである事を公言する高泉さんならではの企画で面白いショウでしたよ〜。

うん、そう。
この楽しさは多分98年以来かも。
あの時は
ギラギラRolly → 女装Rolly → ワイルドRolly → 寺西一雄 → アンコールでまたRolly
っていうのを1人でやっててビックリだった。
それまで外タレのコンサートしか行った事無くて初の日本人アーティストライブがそれだったんだけど、エラい感動した記憶が有るのです。
寺西一雄見たさに行ったライブがきっかけでこんなに長くハマるとはねぇ。人生は解りません。

まだしばらくはハマり続けるような気がします。

     



* * * * *





セットリスト

1部:
1.Somebody Loves Me (高泉)
2. Honey Suckle Rose (高泉)
3. タイトル不明 (高泉)
4. Just A Gigolo (Rolly)
5. After You've Gone (高泉/Rolly)
6. Crazy River (高泉/Rolly)
7. I'll See You In My Dreams (ギター:Rolly)
8. Minnie The Moocher (Rolly)
9. レストランにおいでよ (高泉/Rolly)

2部
1. タイトル不明〜Bye Bye Blackbird (高泉)
2. Summer Time (Rolly:アルバム2001のリーフレットで来てるギラギラドレス)
3. タイトル不明。。たべない、たべないって曲〜キャラバン〜 (高泉)
4. シングルモットーのテーマ (Rolly: 04年アラカルトの奥寺君スーツ)
5. My Favorite Things (高泉)
6. The Man I love (Rolly:黒地(紺?)に白のポルカドット衣装)
7. Smile (高泉)
8. ローリー様のテーマ (Rolly:黒シャツに白ベスト)
9. It's Alright with Me (高泉)
10. Amapola(Rolly:ベルベットスーツ)
11. Mack The Knife(高泉/Rolly)

アンコール
オー・シャンゼリゼ








nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 6

コメント 6

julliez

ライブを見ながらお酒が飲めるって素敵ですよね。
そしてやっぱり泡を選ばれるところが流石です▼ω▼
ランソンも高くなりましたね。
ビックリしました。
by julliez (2007-07-22 14:52) 

シェリー

こんにちは~大満喫なライヴだったんですね~☆
シャンパン飲みながらって素敵だな。
ランソンのブラックラベル、前に東京へ遊びに行ったとき
駅のコンビニみたいなスーパーみたいなとこで2,000円台で売られてて
ビックリ!東京っていいな~と想ったの思い出しました。
私モエよりグラスでランソンあったほが嬉しいかもなぁ☆
でもこっちにはないですが。。。
by シェリー (2007-07-23 14:29) 

noriko

すごい!!
ランソンは先日飲んだばかりだし、知っている曲もちょこっとあるので、miumiuさんの記事を読みながら
一緒にライブを見に行ったような気分が味わえました♡

そうそう、先日宮崎あおいちゃんが主役を演じた「星の王子様」の舞台のヴィデオダイジェスト版を見る機会があり、Rollyの場面で「miumiuさーん♪」と心の中で絶叫して呼びかけました(笑)
テレパシー通じた??
by noriko (2007-07-23 22:00) 

miumiu

HALさん
ナイスさんきゅ〜です。


julliezさん
素敵な音楽には素敵なお酒ですよね♪
こんな時、飲める大人で良かったってつくづく感じます。DNAに感謝ですね。

deacon_blueさん
ナイス有難うございます。


シェリーさん
そうそう。私も萌えよりランソン派かも。
ユーロ高だけど、まだ2千円台で買える所もありますね。
買いだめするなら今のうちかな?

てんとうむしさん
そう言えば、誰かが呼んでるなぁ〜って思ってましたよ。(笑
てんとうむしさんに呼ばれてたのですね。しかも「星の王子さま」を鑑賞中とは!
Rollyのお芝居、ハマりますよ〜。秋には三文オペラがありますから是非是非お勧めです〜♪
by miumiu (2007-07-23 23:19) 

飲みながら、ライブなんていいね~~♪
しかも、昔の楽しさ再来だったみたいで。
私は、この間行った、「み」のつくヒトのライブDVDが来月発売。(* ̄m ̄)
by (2007-07-28 19:15) 

miumiu

koyuriさん
「み」のつく人。結構頻繁にDVD出してるんですね。いいなぁ~。

そう、飲みながらのライブはホントに良いです。
ほろ酔い気分で聞く色男のお歌はまた格別ですぞ。
by miumiu (2007-07-29 03:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。